emailお問い合わせ
menucloseメニュー

個人のご依頼者さま

Private Client

1. 相続

遺産分割協議(交渉・調停・審判)、遺留分減殺請求(交渉・調停・訴訟)、遺言作成・遺言執行等相続に関わる業務について、幅広いご依頼を承っています。また、海外に相続人が所在する場合や、海外財産を保有する場合などの国際相続の分野にも数多く対応しています。相続手続で必要となる各種申立て(特別代理人選任・遺留分放棄・相続放棄・成年後見申立等)についても、効率的でご負担の少ない手続となるようサポートしています。
当事務所は、税理士法人との協働により、相続税申告や税務上の取扱いを踏まえた対応が可能です。紛争に発展した場合もそうでない場合も、ご依頼者さまと密に連絡をとりながら、豊富な経験と実績に基づき最善を尽くします。

2. 信託

民事信託にも積極的に取組んでいます。スキーム設計から信託契約書等の作成、受託者の事務処理まで、一連の手続をサポートしています。不動産や株式等の典型的な信託財産だけでなく、著作権や美術品といった幅広い種類の財産を信託設定した実績があり、ニーズに合わせた様々な信託スキームが設計可能です。信託スキームは、税務面からのフォローが不可欠です。税理士法人と協働して業務を行うことで、ご依頼者さまのご負担を最小限にとどめます。

3. 税務

税務調査対応、国税不服審判所に対する審査請求、税務訴訟、税務意見書の作成等、税務に関連する法律業務に幅広く対応しています。
税務分野も法令を根拠として運用されているため、納税者にとって良い結果を導くためには、税理士だけでなく、法律の専門家である弁護士の視点が必要な場合も多くあります。特に、証拠の収集、事実認定、税法以外の法律の解釈(民法・会社法等)において、特に強みを発揮しています。
また、当事務所は税理士法人における業務経験を有する弁護士が多く在籍しているため、国税当局と税務実務を踏まえた交渉を行うことが可能です。

4. 不動産

賃貸借関係(賃料回収・契約更新交渉・明渡し等)、不動産の共有関係の解消、権利関係の整理等、不動産を所有・運用されているオーナー様からの依頼実績が豊富です。一度締結した不動産の合意の効力は長期間に及ぶことが多いため、適切な内容で合意を図る必要があります。相手方との複雑な交渉や訴訟を含めた法的手続の検討等、ご本人様のみでは対応が困難な場合に解決に向けたサポートを行います。

5. その他

貸付金の返還請求、契約書や合意書の作成、身分関係の紛争、その他の訴訟等、広くご依頼を承っています。法律上の問題は一見すると不明瞭であり、事実関係のとらえ方も立場によって異なることがあります。そこで法律の専門家の観点から、まず何が問題となっているかを分析し、具体的な事案に応じた適切な対応をとることで、スピーディかつ確実な解決につなげます。

6. 法律顧問

何か問題が起きてからではなく、日常的に法律問題を相談したいという方のために、個人のご依頼者さま向けの法律顧問契約にも対応しています。